文豪シリーズ 7月19日から順次発売

新装版 文豪の家

家を知れば文学が見えてくる
文豪たちの創作の拠点となった家、36軒を詳しく解説。
編集者との打ち合わせを重ねた応接間、愛猫と過ごした縁側、
執筆部屋から、さらには文豪たちが愛用した万年筆、家具に至るまで、
作品に影響を与えた「家」にまつわるさまざまなモノを写真とイラストで掲載。
文豪の家を知ることで、名作の新たな一面がきっと見えてくるはずです。

<書籍情報>
監修:高橋敏夫、田村景子
出版社:エクスナレッジ
発行年月:2022.7
本体価格:1,680円+税
サイズ:A5版
ページ数:144ページ
ISBN:9784767830179

新装版 文豪の素顔

歴史に残る名作は、どんな人生のなかで生まれたのか?
幼少期の顔。家族に向けた顔。恋人に向けた顔。親友に向けた顔…
言葉と写真で知る、文豪たちの不器用な生きざま

本書は今に残る当時の貴重な写真と資料を多数掲載することで文豪の人となりを再発見。
また、友人、ライバル、愛憎関係などの人間模様を相関図を使って分かりやすく解説していますので、
文豪たちを多面的にとらえることができるようになります。
文豪の素顔が分かれば、文学がもっと楽しくなるはずです。

<書籍情報>
監修:高橋敏夫、田村景子
出版社:エクスナレッジ 
発行年月:2022.8
本体価格:1,680円+税
サイズ:A5版
ページ数:144ページ
ISBN:9784767830186